ガイド日誌  北海道美瑛町「ガイドの山小屋」

北海道美瑛町美馬牛から、美瑛の四季、自転車、旅、北国の生活、冬は山岳ガイドの現場のお話をお伝えします。 公式Webは、www.yamagoya.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

次の10年

ガイドの山小屋は2001年に北海道で最初に電動自転車をレンタサイクルに登場させました。

以来、10年以上の月日が流れて、
あれほど不評だった「バッテリーがすぐ切れる!」問題は過去のものになり、
すっかり日常に定着した感があります。

最初、模様眺めだった美瑛・富良野の貸自転車屋さんも少しずつですが5、6年前から導入するようになりました。
しかし、やはりガイドの山小屋が最初だったからでしょう。
ご丁寧にも料金帯も料金計算方法まで初期ガイドの山小屋方式が採用されていて(笑)横並びになりました。
周辺のお店のレンタル料金がどこも同じなのは、実はそういう理由からです。

これからは海外のお客様が主流になる、と思っていたガイドの山小屋は3年前から
時間毎の料金計算方法をやめました。
欧米の観光地での主流であるhalfday hire、fullday hireに改めました。
今のところ他店に追従の動きはありませんが、
変化を好まない地域性ということもあるので、いったん定着したものはもう変わることはないだろうと思っています。

ただ、僕的には、そろそろ電動自転車にも飽きてきました。 笑
もう全然、新しくないですから。

次の10年、主流になるのはコチラだと思います。
images.jpg
これ、国産メーカーのmade in japan なんですよ。かわいいですよね。

スクーターに見えるけど、ペダルがついてます。
化石燃料(ガソリン等)は使いません。
広い意味での電動自転車ですが、こちらは電動スクーター。

でも、アジアの都市を走り回っているアレと同じではありませんよ。

個人的には1~2人乗りなどの小型EV(トヨタ自動車グループなどが販売しています)もアリだと思っていますが、
より軽やかにであればコチラでしょう。
美瑛の丘に似合うのは断然コチラです。

道路事情だけは今も相変わらず中国や東南アジア的な光景が見られるニッポンですが、
そんなアジアな国・日本は、やっぱり一応は先進国なのですから(笑)
自転車にもヘルメットが当たり前な、欧米的な大人の社会になるだろうと思うし、
もしかしたら義務化になるかもしれませんし、そうあるべきと思っています。

ヘルメットぉ?
じゃ、スクーターでいいじゃん。

これからはコチラに経営資産を集中して、
次の10年、15年も先頭を走っていきたいものです。

ただし、10年後、15年後・・・、

これだけの観光客が来ているというのに、それでも黒字転換の見込みのない富良野線は、
もう存続していないような気もするので、
(北海道新幹線導入後の鉄道再編の嵐のなかで、切られる可能性が高いといわれています)

ここでどんどん新規に投資をするのも、いかがなものかと・・・ (涙)


ガイドの山小屋Web


スポンサーサイト
  1. 2014/09/18(木) 14:01:52|
  2. 電動アシスト自転車

台風11号接近時のご案内

8月11日に台風11号が北日本に接近する可能性があります。


●雨天の対応について

雨の日は、営業を自粛いたします。

雨が降っていなくても
①警報が出ている
②今後大荒れが予想される
このような場合は営業を自粛いたします。

台風が去り、天候が回復いたしましたら、営業を再開いたします。
お電話で確認いただきましたら失礼がないかと思います。

今後の気象情報などに十分注意してお過ごしください。


●すでにご予約をいただいている方へ

計画の再検討をおすすめします。
キャンセルにつきましてもキャンセル料は発生しません。

予約時に伝えていただいた携帯電話番号にこちらからご連絡さしあげます。
また、他の日への予約の変更につきましては優先してお引き受けいたしますので遠慮なくお申し付けくださいませ。



ガイドの山小屋
予約の変更・キャンセル・お問い合わせ等 ☎0166(95)2277

  1. 2014/08/08(金) 12:06:48|
  2. 電動アシスト自転車

新しいバッテリーは巨大だった!

RIMG0532.jpg
電動自転車のバッテリーを横から見た、の図。
左は、試験的に導入してみた新しいバッテリー「17.6アンペア」
右は、一般的な家庭用電動自転車のバッテリー中サイズ

3倍近いですよね。


RIMG0533.jpg
パナソニック最大の電動自転車バッテリー「13.2アンペア」と比較しても、このとおり。
13.2アンペアはガイドの山小屋でも数多く使用している100k近く走れる強力バッテリーです。

それと比べてみても、これだけの差がありました。
大きさに比例して重さは・・・。
いえいえ、それが、あまり気にならない程度です。

パナソニックの電動自転車では、13.2アンペアが最大です。
16.7アンペアは特殊な車両(回生充電システム搭載モデル)の電動自転車専用。
一般の電動自転車には互換性はない、ということだったのでこれまで導入しませんでしたが、

「どうやら使えるらしい」
という噂を聞いて試験的に1個導入してみました。

その結果は、上々。
いや~、すごいです。

ただし、バッテリー1個が4万4千円。

え?

けっこういい自転車、買えますけど?

たくさんは買えません~・・・。(涙)

P1010609.jpg
これはBタイプのお子様2人同時に乗せられるモデル。
乗り放題3500円 2台限定

この電動自転車、子供2人も乗せると半端なくバッテリーが消耗するので、
そこらへんの10アンペアくらいのバッテリーじゃあ全然足りない。

ガイドの山小屋の「売り」は、
・他店と同じ価格、もしくは少し安いのに、
・いろんな種類があって選べる
・他店よりも電動自転車が新しくてキレイ
・しかもバッテリーは他店よりも新しくて強力。

ということで今日までやってきました。

ここは譲れない。
「おいらのプライドが許さねえ!」

ということで、このモデルの「乗り放題プラン」に搭載することにしました。

めっちゃ強いバッテリーです。
いったい何10キロ走れるんだろう???





ガイドの山小屋Web


  1. 2014/07/22(火) 00:56:23|
  2. 電動アシスト自転車

混雑情報!

夏ですね!
みなさま北海道の旅の準備は進んでいますか?

美馬牛は、風向きによってはどこからともなくラベンダーの香りが漂ってきます。
満開のラベンダー畑から漂ってくる芳香なのでしょうか。

みなさま、朝夕は肌寒いですから、長袖1枚カバンの片隅にいれておいてください。
きっと役に立ちます。
でも日中は、暑いですよ~。
北海道なめたらあかん(笑)

さて、いよいよ夏本番、北海道のベストシーズンですが、
各地の観光スポットはそろそろ混み始めています。

ラベンダーとともにピークを迎える夏。
先週あたりから、さすがのガイドの山小屋も混雑するようになってきました。

RIMG0011a.jpg
ガイドの山小屋 7月6日お昼前の様子
電動自転車はほとんど出払っておりまして、奥のほうに旧型車がちらほら、真ん中あたりに電動クロスバイクが数台残るのみです。

現在はさらに品薄傾向に拍車がかかり、お昼前にはほとんど完売する日が続いております。
女性に人気があるBタイプはもちろん、十分な台数を確保しているはずのAタイプも完売してしまう日が続いています。
日によっては高額な電動クロスバイクもすでに予約で一杯になっています。

午後に来られたお客さん、ごめんなさい!

7月いっぱいは同様の傾向が続きますから、
予約をおすすめします。
いやむしろ、予約がないと提供できない可能性のほうが高いと思います。(ここ毎日そうなので)
1週間以内に迫ったご予約はメールの返信が間に合わない可能性大なので、お電話でお寄せください。

ご予約いただきましたら確実に押さえておきますよ!


ガイドの山小屋Web


  1. 2014/07/14(月) 16:40:45|
  2. 電動アシスト自転車

シャア専用。



電動クロスバイクです。カッコイイでしょ?

でも、あれあれ?なんかおかしくない?

この電動クロスバイク、交差点でバックしてきた車に轢かれたのです。
お客さんは逃げて無事でした。

後輪が踏まれて変形し、変速機はじめ車体全体も右寄りに変形してしまいました。
てゆうか、交差点でバックするか普通?

てゆうか、ちゃんと後ろ見ようよ!

RIMG0037r.jpg

踏まれたときに車軸が道路に刺さり、べっとりお土産にアスファルトが付着してました。

これだけやっておいて保険会社さん、なんとか支払いを免れようと、あれこれあれこれ・・・。

大人って狡猾だな。

せめてちゃんと元どおり直してよといくらお願いしても、それは出来ないんだって!
マジかよ。

それに、台無しになってしまったお客さんの休日の1日はどうしてくれる?
北海道の思い出はどうなる!?

なんか事故って、嫌なことばかりでいいことひとつもありません。
こっちは一方的に被害者なのに。

元どおりになって戻ってくるのか、こないのか。
対応に時間がかかりそうなので、予定外ですが新車を追加で1台買いました。
1台減ると。車両が足りないんです。
真っ赤な電動クロスバイク。当店は「白」って決めてるんだけど、すぐに買える電動クロスバイクはそれしかなかったので。

まあいいや。
シャア専用電動クロスバイクということにしよう!

RIMG0059r.jpg

シャア専用!?


ガイドの山小屋

  1. 2013/09/12(木) 18:17:33|
  2. 電動アシスト自転車
次のページ

プロフィール

ガイドの山小屋

Author:ガイドの山小屋
●レンタサイクル
電動アシスト自転車
美瑛の丘めぐり
●冬山山岳ガイド
十勝連峰バックカントリー
テレマークスキー
山スキー・山ボード
●旅・暮らし・自転車の旅・オートバイ
http://www.yamagoya.jp

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
北海道 (1)
美瑛・富良野 (7)
サイクリング (15)
電動アシスト自転車 (11)
北海道の山々・十勝連峰 (5)
テレマークスキー・ボード (1)
バックカントリーと粉雪 (48)
山の装備 (0)
便利な道具 (5)
北海道の暮らし (29)
北海道の旅人たち (0)
北海道の自然 (10)
自転車の旅 海外 (4)
自転車の旅 国内 (32)
おいしい!うれしい! (13)
気になるお店 (1)
趣味 (3)
生活 (2)
友・仲間 (2)
家族 (1)
お知らせ (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。