ガイド日誌  北海道美瑛町「ガイドの山小屋」

北海道美瑛町美馬牛から、美瑛の四季、自転車、旅、北国の生活、冬は山岳ガイドの現場のお話をお伝えします。 公式Webは、www.yamagoya.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬ツアー・スケジュール【速報】

冬のツアースケジュール、速報です。
内容は若干変更する可能性がありますが、概ねこのような予定で実施して参ります。


●ご参加について
中学生以上の健康な方
個人のお客様を対象にしております。(団体不可)

●冬季ツアーの営業期間
2013年12月28日(土)~2014年3月24日(月)およびGW期間

●休業日
1月1日・2日
1月14日~17日

●ツアーの種類
①十勝連峰(三段山・前十勝)バックカントリースキー・スノボ 中級
②十勝岳山麓パウダースノートレッキング 初級~中級
③十勝連峰(三段山・前十勝)バックカントリースキー・スノボ プライベートガイド・他社連携・自由契約
④ドライバーガイド

●実施日
①十勝連峰(三段山・前十勝)バックカントリースキー・スノボ 中級
 毎週 土・日(1~3月) 
②十勝岳山麓パウダースノートレッキング 初級~中級
 毎週 月・金 および火曜祝日 および12/28(土)・29(日)
③十勝連峰(三段山・前十勝)バックカントリースキー・スノボ プライベートガイド・他社連携・自由契約
④ドライバーガイド
 毎週 火・水・木(祝日を除く)

●催行定員
1名から7名まで(1名から実施します)

●料金
①十勝連峰(三段山・前十勝)バックカントリースキー・スノボ 中級
 お1人様/6,000円
②十勝岳山麓パウダースノートレッキング
 お1人様/6,000円(スノートレッキング用テレマークスキーセットのレンタル込)
③十勝連峰(三段山・前十勝)バックカントリースキー・スノボ
・プライベートガイド・自由契約
 最初のお1人様/15,000円 以降お1人様毎/6,000円(7名まで)
・他社連携・外注・代行・共同・派遣 
 リーダーガイド 35,000円~50,000円(7名まで)
 アシスタント/英語可 15000円~30,000円
④ドライバーガイド/英語可
 定員7 半日20,000円~ 1日35,000円~(車両込・人員+荷物お1人様2個30k以内・スキースノボなど可)

●ご相談なんですが・・・について
火曜~木曜の参加ご希望につきましては、プライベートツアー料金で承ります。
月・金・土・日・および祝日につきましては、ツアースケジュールどおりです。
ツアー①②は送迎はありません。③④は送迎いたします。

●旭川空港送迎
ツアーのあと旭川空港着18:30でお送りいたします。無料です。

●英語コミュニケーションについて
私の英語能力では厳冬期の山岳スキーのあらゆるリスクに関する法的説明責任を十分に果たせない可能性があります。補助的な説明および日常会話は可能ですので、アシスタントおよびドライバーガイドのみ英語可としました。


詳細は変更する場合があります。
冬季のホームページはまだ準備中ですが、だいたいこのような予定となります。順次アップして参ります。

2013年10/26現在


ガイドの山小屋Web


スポンサーサイト
  1. 2013/10/26(土) 16:29:26|
  2. バックカントリーと粉雪

自転車の旅に、小型炊飯器は使えるか?



今年も恒例のチャリ旅を前に、今回の旅でぜひ試してみたいのが、食生活の改善。

昔、まだ若者だったころの僕たちは何かとワイルドに尖ってましたから、何が何でもキャンプだ野宿だと鼻息荒く雄たけびをあげていたものですが、年齢とともに、戦歴が増すごとに、だんだんと合理的になっていくのです。

宿泊はテントや野宿から、格安な商人宿へ、
ご飯を炊くのもガソリンコンロ+コッフェルで炊くのが面倒になってきて、まあいいや外食でいいや、という風潮になってくるわけです。

ついに!
ここまで退化したのか!
それでいいのか俺!

今年はとうとう炊飯器に手を出そうというわけで・・・。


eaacd98c54c78faa7fb8fe69b44bf1851a371a24_58_1_8_2.jpg
小さいんだなコレが!重量も900g以下。

8e7f4cb08ef78ae854eb7eeec488c7150733f3c2_58_1_8_2.jpg
どんぶりサイズ(1.5合炊き)の内釜。このまま食べてもいいんじゃない?

これで毎朝毎晩炊きたてのご飯が食べられるわけです。
旅先での夕方の恒例行事。地元スーパー閉店前のお弁当半額セール目指して突撃!をしなくてもいいのです。

国内チャリ旅行は、宿泊コストはそこそこ安いものの、外国と違って宿での自炊が困難なことがコスト上最大の弱点でした。だからといってガソリンコンロを中心に自炊道具一式を持ち歩くのはどう考えても大袈裟だし毎食それを取り出すのは面倒だし宿の部屋でガソリンコンロに点火するわけにもいかないので、結局は外食や、スーパーやコンビニでお弁当を買ってきて済ませるということになりがちでした。旅は長いので、これが重なってけっこうな出費になりますし、お弁当や外食って無駄に高カロリー。(苦笑)

ボクは、夕食は塩味のお粥、朝食はどんぶりめしとお漬物があればいいので、荷物装備の片隅にコイツと無洗米があればきっといいはず!余計なお金も使わないし、第一おいしいに決まってます。

03_01_ECTR4AV_W.jpg
トラベル用角型クッカー 1合くらい炊けるそうですが炊飯器と違ってスイッチポン、お風呂から戻ってきたらご飯が炊き上がり…、ということにはなりません。でも角型クッカーですから汎用性は高いです。でもコレなら角型クッカー+コンパクトガスコンロでもいいのではないかと…。導入に至らず。

いろいろ考えたのですが、あれこれかくかくしかしかそういうことで、今年はこの1.5合炊きの小型炊飯器を試してみようと思います。

チャリダーらしくない?
いいのいいの!
もう恰好つけてる年齢でもないから!

今年のチャリ旅は昨年に続いて、自転車で日本列島を縦断。
昨年は太平洋沿岸を縦断しましたから、今年は10年ぶりに日本海ルートで南下しようと思います。まずは函館。それから東北、上越、北陸、山陰、長崎へ。そして天草を経て鹿児島を目指すのです。
ニッポンの旅なので、お米と水と寝るところと電気には困らないのです。

荷物のなかに炊飯器(笑)
おなかが空いたら、ご飯を炊くのです。

お米Love

ガイドの山小屋Web


  1. 2013/10/26(土) 00:13:43|
  2. 自転車の旅 国内

プロフィール

ガイドの山小屋

Author:ガイドの山小屋
●レンタサイクル
電動アシスト自転車
美瑛の丘めぐり
●冬山山岳ガイド
十勝連峰バックカントリー
テレマークスキー
山スキー・山ボード
●旅・暮らし・自転車の旅・オートバイ
http://www.yamagoya.jp

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
北海道 (1)
美瑛・富良野 (7)
サイクリング (15)
電動アシスト自転車 (11)
北海道の山々・十勝連峰 (5)
テレマークスキー・ボード (1)
バックカントリーと粉雪 (48)
山の装備 (0)
便利な道具 (5)
北海道の暮らし (29)
北海道の旅人たち (0)
北海道の自然 (10)
自転車の旅 海外 (4)
自転車の旅 国内 (32)
おいしい!うれしい! (13)
気になるお店 (1)
趣味 (3)
生活 (2)
友・仲間 (2)
家族 (1)
お知らせ (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。