ガイド日誌  北海道美瑛町「ガイドの山小屋」

北海道美瑛町美馬牛から、美瑛の四季、自転車、旅、北国の生活、冬は山岳ガイドの現場のお話をお伝えします。 公式Webは、www.yamagoya.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トラブルいろいろ


福島県白河を越えて、北関東に入りました。楽しかった東北さようなら。
また来るよ。

ところが、白河の峠を下るとき、

「さっきから、なんかフラフラするなあ~」と思ったら、荷台を支えるネジが折れてました。
荷物が前後左右にグラグラ揺れていたわけです。ヤバかった。

工具箱にあった何個かのネジのうち合うものがあったので修理。ワッシャーがなかったんですが道路に落ちてたのを拾って解決。

道路にはいろいろ落ちています。困ったときに助かります。
それにしても、ネジとか部品とか工具とかタイヤ片とかいろいろなものが落ちてるけど、それって徐々に分解しながら走ってる車があるってことですよね?

こわ~!


スポンサーサイト
  1. 2013/11/30(土) 12:09:26|
  2. 自転車の旅 国内

昭和レトロな宿 福島県飯坂温泉



「お婆ちゃんち?」

ボロいと言うなかれ。

正真正銘、本気の昭和30年代レトロである。

昭和いまだ健在♪


  1. 2013/11/30(土) 12:00:19|
  2. 自転車の旅 国内

チャリダーや徒歩ダーに極めて優しい国 福島県



明るい日差しが降り注ぎます。福島県大玉村付近

福島県の中央を南北に縦断する国道4号線を僕はひた走っています。

福島県に入ってとても走り易くなりました。ゴミも極めて少ないのです。

国道には自転車兼用歩道があり段差少なく交差点ごとに迂回させられたりブチブチ途切れることもなく、なんと高架のバイパス道路ですら歩道があり無意味な迂回が滅多にない。おかげでやむを得ず恐怖に怯えながら車道を走る必要もほとんどありません。

こういう先進的地域は、実はそう多くはありません。日本では静岡県、石川県、そして福島県くらいです。
この3県に共通して言えることは教育水準が高く民度が高いこと。心の豊かさが道路にまで現れているように思います。

ありがとうございます福島県!


  1. 2013/11/29(金) 19:00:14|
  2. 自転車の旅 国内

コンビニご当地うまいもの 宮城県白石市



白石の温麺(にゅうめん)です。

この日は寒くて向かい風が強くて少々参り気味でした。

カップ麺にしては少々お高めの346円。ところが期待を上回る旨さ!!

少し甘めに煮た鶏のほぐし肉たっぷり。鰹と昆布の合わせダシに関西風かと思うような上品なしょうゆ味。

「これはうまい!!」

宮城県白石市は札幌の白石と同じく(しろいし)と読みます。札幌白石区の開祖ゆかりの地です。宮城県には北海道の開拓にゆかりの深い地が多くあります。

あたたかい温麺に元気をもらって、このあと無事に国見峠を越えました。


  1. 2013/11/29(金) 18:56:14|
  2. 自転車の旅 国内

仙台から福島へ


阿武隈川を遡ります。

川を駆け下る吹き下ろしの強風を真正面から受けて、参ったな。
  1. 2013/11/28(木) 10:34:47|
  2. 自転車の旅 国内

ツヨシは忘れ物をしたので 仙台




大好きな「裸の大将放浪紀」ふうにタイトルつけてみました。

オーバーグローブを持ってくるのを忘れたので、旅先で買いました。
これがないとチャリダーは雨の日に凍死します。(--;)

いつも愛用しているホーマックの作業手袋(左)と色合わせバッチリやねー!!
でもお値段はホテル2泊分。仙台の秋の旨いもの「はらこ飯」のお弁当も10個買えるし。

嬉しいような悲しいような…。


  1. 2013/11/27(水) 16:24:39|
  2. 自転車の旅 国内

青森ではお天気に恵まれず残念なのです。



津軽海峡なんとやら。
青函連絡船八甲田丸も寂しそう。

北日本のお天気回復は当分望めそうもないようです。
明日は新幹線に乗り換えて仙台まで行こうと思います。

冬将軍に追いつかれちゃったよ。


  1. 2013/11/26(火) 18:24:22|
  2. 自転車の旅 国内

どんぶりめし片手に旅に出よう♪


たどり着いた町。夕方の町ぶら。

ついフラフラと、行ってはいけない禁断ZONE、デパ地下に立ち入ってしまった。

その間に宿の部屋ではご飯が炊き上がっていて、

もう大変なことに!!

体重10キロ落とさなあかんのに、あかんわ~


旅のお供にマイ炊飯器、めっちゃええけど危険やわぁ。


  1. 2013/11/25(月) 22:04:20|
  2. 自転車の旅 国内

南へ


冬将軍に追いかけられながら、南に向かっております。

きょうは暖かい1日でした。

写真は白老(しらおい)付近。海はキラキラ、川には産卵に帰ってきた鮭がゆらゆらしていました。

  1. 2013/11/24(日) 16:40:06|
  2. 自転車の旅 国内

輪行(りんこう)


お天気が良くない日には、自転車は分解して装備はダッフルバッグにまとめて鉄道の旅なのです。

  1. 2013/11/22(金) 15:32:58|
  2. 自転車の旅 国内

プロフィール

ガイドの山小屋

Author:ガイドの山小屋
●レンタサイクル
電動アシスト自転車
美瑛の丘めぐり
●冬山山岳ガイド
十勝連峰バックカントリー
テレマークスキー
山スキー・山ボード
●旅・暮らし・自転車の旅・オートバイ
http://www.yamagoya.jp

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
北海道 (1)
美瑛・富良野 (7)
サイクリング (15)
電動アシスト自転車 (11)
北海道の山々・十勝連峰 (5)
テレマークスキー・ボード (1)
バックカントリーと粉雪 (48)
山の装備 (0)
便利な道具 (5)
北海道の暮らし (29)
北海道の旅人たち (0)
北海道の自然 (10)
自転車の旅 海外 (4)
自転車の旅 国内 (32)
おいしい!うれしい! (13)
気になるお店 (1)
趣味 (3)
生活 (2)
友・仲間 (2)
家族 (1)
お知らせ (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。