ガイド日誌  北海道美瑛町「ガイドの山小屋」

北海道美瑛町美馬牛から、美瑛の四季、自転車、旅、北国の生活、冬は山岳ガイドの現場のお話をお伝えします。 公式Webは、www.yamagoya.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

美瑛の丘を駆けるオートバイだ!


このオートバイが美瑛の丘を走り回ってます。
乗っているのはボクなんですが。

交差点で地図を眺めながら「困った!」オーラを発していたらオートバイのひとに声をかけられた。
それはボクだったりします。
レンタルの自転車になにかトラブルがあったとき、工具箱をもって真っ先に駆けつけるのが主な仕事ですが、
道迷いなどをヘルプするパトロールもまたレンタル自転車屋の重要な役目なんです。

畑に入っているカメラマンをやんわり畑の外に出るよう促すのもボクの役目のひとつです。
時にはそんなカメラマンと喧嘩になったりしますが、芸術のためとはいえダメなもんはダメなんですよ。

そんな大事なオートバイが、壊れちゃった!

RIMG0435s.jpg
点滴に繋がれてるみたい。

RIMG0438s.jpg
セルモーターが回りません。エンジンかかりません。

RIMG0437s.jpg
ヒューズもリレー(電気配線関係)も大丈夫。なぜだ!

RIMG0439s.jpg
最後の手段。セルモーターを金槌でドツき倒します。
「さっさと動かんかいっ!」

ダメでした・・・。

ウチには昭和48年生まれを筆頭に4台のオートバイがあるんですが、
こいつは23歳。
いちばん新しいんです。

働こうよ~若いんだからさ~。
やさしく声をかけながらも、ドツき続けます。

ぜんぜん動かない。
いらいらいらいら・・・。

「言うこときかんかったら、バラすぞホンマに!」

結局バラして(分解して)修理するしかないみたいだな。

オートバイの修理は自転車の修理の応用発展上級編みたいなものなので
まあなんとかなるでしょう。

ガイドの山小屋Web





スポンサーサイト
  1. 2014/06/22(日) 17:24:25|
  2. サイクリング

プロフィール

ガイドの山小屋

Author:ガイドの山小屋
●レンタサイクル
電動アシスト自転車
美瑛の丘めぐり
●冬山山岳ガイド
十勝連峰バックカントリー
テレマークスキー
山スキー・山ボード
●旅・暮らし・自転車の旅・オートバイ
http://www.yamagoya.jp

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
北海道 (1)
美瑛・富良野 (7)
サイクリング (15)
電動アシスト自転車 (11)
北海道の山々・十勝連峰 (5)
テレマークスキー・ボード (1)
バックカントリーと粉雪 (48)
山の装備 (0)
便利な道具 (5)
北海道の暮らし (29)
北海道の旅人たち (0)
北海道の自然 (10)
自転車の旅 海外 (4)
自転車の旅 国内 (32)
おいしい!うれしい! (13)
気になるお店 (1)
趣味 (3)
生活 (2)
友・仲間 (2)
家族 (1)
お知らせ (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。