ガイド日誌  北海道美瑛町「ガイドの山小屋」

北海道美瑛町美馬牛から、美瑛の四季、自転車、旅、北国の生活、冬は山岳ガイドの現場のお話をお伝えします。 公式Webは、www.yamagoya.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅の自転車を組み立てます。

DSC06554s.jpg
きょうはチャリ旅用の自転車を組み立てました。
12月に帰ってきてからチャリ旅用の自転車はずっと分解梱包されたまま、ガレージの片隅で眠っていました。(写真:サザンアルプスを越える私 Southland NZ)

RIMG0466s.jpg
輪行(りんこう)袋から取り出しました。いまだ生々しい旅の埃!
昨年は日本列島縦断でした。鹿児島空港に到着後、桜島の火山灰なども一緒に梱包してしまいました。

RIMG0472s.jpg
10分くらいで組み上がります。ハンドルが特徴的な形をしてます。
後ろに見えるオートバイが若干ひがんでいる様子。

RIMG0475s.jpg
フロントキャリア(荷台)です。国産ですが非常に弱くて溶接修理しまくり。原型をとどめていません。頑丈なドイツ製に交換したいと思っています。

RIMG0474s.jpg
後部です。TOPEAKのキャリアは丈夫です。チタンの曲げ板でシートポストと繋いでいます。サドルは英国の馬具職人のハンドメイドで馬の革です。やっぱりこれが一番です。そして工具入れはこうでもしないと、海外の場合はあっという間に持っていかれてしまいます。

RIMG0477s.jpg
これでもか!っていうくらい水を積むので、こうなっています。
水は、いざというとき命をつなぐので、いちばん大事にしています。

RIMG0468s.jpg
こちらは国内チャリ旅用の車輪。

RIMG0467s.jpg
こちらは海外チャリ旅用の車輪。特に辺境の旅ではどうしても荷物が重たくなるので太くて丈夫なものを使っています。
フロントブレーキはディスクブレーキです。雨、雪、砂塵、どんなときにもしっかり効くしトラブルも少ないので一度使ったら従来品には戻れません。

RIMG0469s.jpg
こんな姿です。

1s
そして、こうなるんです。(写真:オーストラリア大陸横断 ナラボー平原を通過中 SA-WA AUS)
4つのバッグの上部には各2リットルの飲用水の袋がのせてあり、さらに後部荷台にはポリタンクが載っています。このときはだいたい18リットルくらいの水を積んでいました。多いときは25リットル積みます。すごく重いです。

この自転車はレンタサイクルのガレージの片隅に置いてあるので、
どうぞご自由にご覧くださいませ。

僕の旅は、やっぱり自転車。

いつもは旅人を迎える側の僕が、ひとりぼっち、現役の旅人になる貴重な時間です。
これがあるから、私はみなさんと同じ気持ちでいられる。

オートバイも好きですが、オートバイの旅は老後でいいかな。
体が自由に動くうちは、長い旅はいつまでも自転車でいきたいと思ってます。

化石燃料をつかわない、自分の足で刻む旅の道のり。
空の青さも、風の気持ちよさも、オートバイとはまったく違って見えるから不思議です。




スポンサーサイト
  1. 2014/06/28(土) 15:00:46|
  2. 自転車の旅 海外

プロフィール

ガイドの山小屋

Author:ガイドの山小屋
●レンタサイクル
電動アシスト自転車
美瑛の丘めぐり
●冬山山岳ガイド
十勝連峰バックカントリー
テレマークスキー
山スキー・山ボード
●旅・暮らし・自転車の旅・オートバイ
http://www.yamagoya.jp

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
北海道 (1)
美瑛・富良野 (7)
サイクリング (15)
電動アシスト自転車 (11)
北海道の山々・十勝連峰 (5)
テレマークスキー・ボード (1)
バックカントリーと粉雪 (48)
山の装備 (0)
便利な道具 (5)
北海道の暮らし (29)
北海道の旅人たち (0)
北海道の自然 (10)
自転車の旅 海外 (4)
自転車の旅 国内 (32)
おいしい!うれしい! (13)
気になるお店 (1)
趣味 (3)
生活 (2)
友・仲間 (2)
家族 (1)
お知らせ (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。