ガイド日誌  北海道美瑛町「ガイドの山小屋」

北海道美瑛町美馬牛から、美瑛の四季、自転車、旅、北国の生活、冬は山岳ガイドの現場のお話をお伝えします。 公式Webは、www.yamagoya.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

物欲の秋。

きましたよ。物欲の秋。

みなさん、何が欲しいですか?


rf-lg.jpg
僕は、新しいGPS、買っちゃった。(Foretrex401)

あれ~?社長!
前のと同じやないですか!

とか、誰や!そんなデタラメ言うやつは??

18.jpg
ね? 全然、違うやろ?? (Foretrex101)
同じに見える?

ま、ええやないですか。みなさま。

RIMG0551.jpg
めっちゃ、嬉しい!

前のと比べて起動がめちゃ早いです。
電池が長持ちします。
そして精度が高い。
なんたって、感度がいい。
このGPS,室内でも動いてます。すごい!

前のは、渓谷でもアカンかったし、鬱蒼とした森のなかもダメでした。
鬱蒼とした森の渓谷など、どうにもならんかった。

これやったら、どこにでもいけます!

DSC04887.jpg
ボクは主に、このようにしてハンドルに巻きつけて、チャリ旅で使っています。(写真:ナラボー平原 南オーストラリア)


DSC03398v.jpg
液晶表示の左上から
時計、標高、スピード計、本日の走行距離
もちろんコンパスや地図表記などもできます。(写真:前のモデルForetrex101)

もうすぐチャリ旅なので、今年も大活躍間違いなしでしょう!

温度計はないので、別に持っていきます。
40℃を過ぎると、さすがに命の危険を感じます。

だから北海道が最高だ!


スポンサーサイト
  1. 2014/09/23(火) 22:12:34|
  2. 便利な道具

自転車はいいね!

DSC03238.jpg
僕もサイクリング大好き♪
地平線のずーっと先、遠くまで行くのだ。(写真:グレートビクトリア砂漠でサイクリングを楽しむ僕)


RIMG0552.jpg
親子で美瑛センチュリーランドには出られないけれど、
サイクリングめっちゃ楽しいですね!
(写真:美瑛川堤防防災道路 市民レクリエーションに解放 一般車両通行禁止 国土交通省旭川河川事務所)

今の季節は汗もかかないし、
ほんと、気持ちいいです。



  1. 2014/09/22(月) 18:50:15|
  2. サイクリング

上富良野のうまいもの!

上富良野の駅前通りにある「多田精肉店」さん。

駅前弁当 といったほうが、わかるかも。

「ああ、あそこ!?」
「空港バスのまえにある!?」

そう。そこです。

RIMG0549v.jpg
これ、うまい。絶対うまい。

先日、ニセコの友が訪ねてきたときもコレを焼きました。
遠方の友がきたら、多田の肉を焼くのだ!

お土産にもどうぞ。
800円くらいだったと思います。

  1. 2014/09/21(日) 20:36:20|
  2. 気になるお店

誰かが外にいる!


外で、何してます?

RIMG0570v.jpg
じゅう~じゅう~じゅう~
サンマ、焼いとりまんねん。

うまそう!
うまそう!

サンマはものすごく「うまそう」な煙が匂うので、
家のなかが変態、いえ、大変なことになるので
外で焼きます。

強烈な「うまそう」エキスを多量に含んだサンマの焼ける匂いが、
美馬牛の自然のなかを

どこまでも、
どこまでも、
広がっていくのでした。

この日の夜、
外のセンサーライトは灯りっぱなし、
建物に接近者がいることを知らせるアラームも鳴りっぱなし、(実話)

夜陰に紛れて絶対、外に誰かいる!
「うまそう」に引き寄せられた誰かが来ていることは間違いない!

27885005_624.jpg
あんな人とか

img8fcf229bzikdzj.jpg
こんな人とか



ざわざわざわざわ・・・



  1. 2014/09/20(土) 14:59:48|
  2. おいしい!うれしい!

ワタシマケマシタワ



負けましたわ。

いい季節!

  1. 2014/09/19(金) 10:55:55|
  2. 北海道の暮らし

次の10年

ガイドの山小屋は2001年に北海道で最初に電動自転車をレンタサイクルに登場させました。

以来、10年以上の月日が流れて、
あれほど不評だった「バッテリーがすぐ切れる!」問題は過去のものになり、
すっかり日常に定着した感があります。

最初、模様眺めだった美瑛・富良野の貸自転車屋さんも少しずつですが5、6年前から導入するようになりました。
しかし、やはりガイドの山小屋が最初だったからでしょう。
ご丁寧にも料金帯も料金計算方法まで初期ガイドの山小屋方式が採用されていて(笑)横並びになりました。
周辺のお店のレンタル料金がどこも同じなのは、実はそういう理由からです。

これからは海外のお客様が主流になる、と思っていたガイドの山小屋は3年前から
時間毎の料金計算方法をやめました。
欧米の観光地での主流であるhalfday hire、fullday hireに改めました。
今のところ他店に追従の動きはありませんが、
変化を好まない地域性ということもあるので、いったん定着したものはもう変わることはないだろうと思っています。

ただ、僕的には、そろそろ電動自転車にも飽きてきました。 笑
もう全然、新しくないですから。

次の10年、主流になるのはコチラだと思います。
images.jpg
これ、国産メーカーのmade in japan なんですよ。かわいいですよね。

スクーターに見えるけど、ペダルがついてます。
化石燃料(ガソリン等)は使いません。
広い意味での電動自転車ですが、こちらは電動スクーター。

でも、アジアの都市を走り回っているアレと同じではありませんよ。

個人的には1~2人乗りなどの小型EV(トヨタ自動車グループなどが販売しています)もアリだと思っていますが、
より軽やかにであればコチラでしょう。
美瑛の丘に似合うのは断然コチラです。

道路事情だけは今も相変わらず中国や東南アジア的な光景が見られるニッポンですが、
そんなアジアな国・日本は、やっぱり一応は先進国なのですから(笑)
自転車にもヘルメットが当たり前な、欧米的な大人の社会になるだろうと思うし、
もしかしたら義務化になるかもしれませんし、そうあるべきと思っています。

ヘルメットぉ?
じゃ、スクーターでいいじゃん。

これからはコチラに経営資産を集中して、
次の10年、15年も先頭を走っていきたいものです。

ただし、10年後、15年後・・・、

これだけの観光客が来ているというのに、それでも黒字転換の見込みのない富良野線は、
もう存続していないような気もするので、
(北海道新幹線導入後の鉄道再編の嵐のなかで、切られる可能性が高いといわれています)

ここでどんどん新規に投資をするのも、いかがなものかと・・・ (涙)


ガイドの山小屋Web


  1. 2014/09/18(木) 14:01:52|
  2. 電動アシスト自転車

深まる秋

ブログをご無沙汰しておりました。
いろんなことがあったのですが、記事には写真がなければシャキッとしない気がして
何も書かずに日々が流れていきました。

昨日は今シーズン初の「お金払わないお客さん逃亡事件」が発生して警察に被害届を出したり、至急に防犯対策を練り直したり、
きょうは午後からお天気が急変したと思ったら雨上がりの大雪山連峰が初冠雪していたりと、
なかなか目まぐるしく日々が流れていきます。

ガイドの山小屋のレンタサイクル店としての今期の営業はあと1カ月少しとなりました。
そのあとはクリスマス頃までニュージーランドに滞在していますので、これからの1か月で冬営業のあれこれも全部準備を終えてしまいます。それこそ明日にでも冬タイヤに交換しかねない勢いです。

そろそろ、冬のお客さんのなかには、そわそわしている方がいるのでは? 笑
いつ?いつスケジュール出してくるんだ社長!
そもそも、今年もちゃんとやる気あるのか社長!冬のガイドやめちゃうんじゃないのか?みたいな? 笑

やめませんよ皆さま。
ご安心ください。
営業はするけどガツガツしたくいないので週3日営業くらい?
値上げもしません。

ただ、ガイドの山小屋は周囲よりも安いせいでしょうか、ボクが優しいからでしょうか、
ボクがいい男だからでしょうか(駄)
団体さんなど海外のツアーがときどき探りをいれてくるんです。

も~勘弁してくれ~!
カネはいらんから冬くらい自由にさせてくれぇ~!

そういう事情もあるので、あまりガンガン営業するとキャッチされてしまうので
宣伝などせず、こっそり営業したいと、思っております。 苦

テレマークスキーの一時のブームも去りまして、
バックカントリーのブーム?もピークを過ぎた気がします。
あとは冬山が好きな人が好きなだけ続けていけたらなあと、思うのです。

ただ、冬山だけは、油断すると簡単に死んでしまいますから、
今年もみなさまと安全に愉快に楽しめるように
冬山トレーニングは3年ぶりにニュージーランドで2ヶ月間徹底的に揉まれてこようと思ってます。

皆さまとともに、あの雪あの山を滑り、いつの間にか・・・な感じで歳を重ねていきたいです。

今年も年末28日から冬営業いたします。お正月休んで、新年は3日から。
ここまでは、だいたい決まっております。
詳細なスケジュールは近日中に公開しますので
少々お待ちくださいませ。

いつの間にか、秋が深まっておりました。
大雪山の紅葉もいまが盛りでございます。

いろんなことがあった夏でした。あんなこんな、いろんなネタがありますので、
まあストーブのまえでお茶でも飲みながら笑ったり考えたりして楽しみましょう皆さま。

冬が待ち遠しいですねえ。
でも、もうすぐですね。


ガイドの山小屋Web


  1. 2014/09/16(火) 22:28:13|
  2. 美瑛・富良野

プロフィール

ガイドの山小屋

Author:ガイドの山小屋
●レンタサイクル
電動アシスト自転車
美瑛の丘めぐり
●冬山山岳ガイド
十勝連峰バックカントリー
テレマークスキー
山スキー・山ボード
●旅・暮らし・自転車の旅・オートバイ
http://www.yamagoya.jp

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
北海道 (1)
美瑛・富良野 (7)
サイクリング (15)
電動アシスト自転車 (11)
北海道の山々・十勝連峰 (5)
テレマークスキー・ボード (1)
バックカントリーと粉雪 (48)
山の装備 (0)
便利な道具 (5)
北海道の暮らし (29)
北海道の旅人たち (0)
北海道の自然 (10)
自転車の旅 海外 (4)
自転車の旅 国内 (32)
おいしい!うれしい! (13)
気になるお店 (1)
趣味 (3)
生活 (2)
友・仲間 (2)
家族 (1)
お知らせ (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。