ガイド日誌  北海道美瑛町「ガイドの山小屋」

北海道美瑛町美馬牛から、美瑛の四季、自転車、旅、北国の生活、冬は山岳ガイドの現場のお話をお伝えします。 公式Webは、www.yamagoya.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドタバタ転じて笑い神が舞い降りた! きょうの三段山

ドタバタの1日でした。

まず朝から車関連のトラブルがいくつか。

荷物と人員を法令ギリギリに詰め込んで吹上温泉まで無事に登りきったと思ったら、
忘れ物系トラブルがちらほら。

そして、え!?なトラブルがいくつか。

そういうドタバタをやっているうちに妙に盛り上がってしまい、けっこう楽しい雰囲気になりましたね。
みんなで雪洞掘ったのも楽しかったな。

しかーし!

昨日の快晴から一転して天候は急変。
不気味な風の音がゴーゴー聞こえてきましたよね。

雪洞を出て登りはじめて間もなく、稜線に出た途端に
「誰か死ぬんじゃないだろうか」みたいな雰囲気になりました。
あれはヤバかった。(苦)

みんなで力を合わせ命をかけた撤退戦を戦い、
そして全員生還しました。

いろんなことがあった面白い1日だったな。
夢をみていたみたいだ。

きょうは余裕がなかったので写真なし!
でも今思えば、あの酷寒爆風のなかでカメラを回していたらよかったな。
みんなの動きがだんだん鈍くなっていく様子がわかる貴重な資料になったかも。

よーし今度はカメラ回すぞ!(違?)


【ご注意を!】
三段山斜面のあちこちに大小のクラック(亀裂)が見られます。
きょう見かけた最大のものは3~4cm幅で長さ10~15mほど。かなり深い。三段目直下の2段目トラバースで見られました。
いわゆるモナカ雪の表層亀裂とは明らかに違います。クラックが深すぎるのです。
同じような条件の斜面では同様に不安定になっているかもしれません。
これらが崩落した場合、冷蔵庫大の硬くて重たいブロック状の雪の塊が崩れ落ちる状態になると予想されます。
三段山近辺では度々見られる現象で、過去には死亡事故も起きていますので注意が必要かと思います。
今夜は雪です。クラックは雪に埋もれて見えなくなるでしょうから危険を目視で判断するのは難しくなるかもしれません。
今シーズンは寒暖の差が激しいですよね。踏みしめながら歩くときの雪からの反響もなんだかミョーな感じなんです。
みなさんご注意を!


ガイドの山小屋Web

スポンサーサイト
  1. 2014/02/09(日) 23:58:27|
  2. バックカントリーと粉雪

プロフィール

ガイドの山小屋

Author:ガイドの山小屋
●レンタサイクル
電動アシスト自転車
美瑛の丘めぐり
●冬山山岳ガイド
十勝連峰バックカントリー
テレマークスキー
山スキー・山ボード
●旅・暮らし・自転車の旅・オートバイ
http://www.yamagoya.jp

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
北海道 (1)
美瑛・富良野 (7)
サイクリング (15)
電動アシスト自転車 (11)
北海道の山々・十勝連峰 (5)
テレマークスキー・ボード (1)
バックカントリーと粉雪 (48)
山の装備 (0)
便利な道具 (5)
北海道の暮らし (29)
北海道の旅人たち (0)
北海道の自然 (10)
自転車の旅 海外 (4)
自転車の旅 国内 (32)
おいしい!うれしい! (13)
気になるお店 (1)
趣味 (3)
生活 (2)
友・仲間 (2)
家族 (1)
お知らせ (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。