ガイド日誌  北海道美瑛町「ガイドの山小屋」

北海道美瑛町美馬牛から、美瑛の四季、自転車、旅、北国の生活、冬は山岳ガイドの現場のお話をお伝えします。 公式Webは、www.yamagoya.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新しいバッテリーは巨大だった!

RIMG0532.jpg
電動自転車のバッテリーを横から見た、の図。
左は、試験的に導入してみた新しいバッテリー「17.6アンペア」
右は、一般的な家庭用電動自転車のバッテリー中サイズ

3倍近いですよね。


RIMG0533.jpg
パナソニック最大の電動自転車バッテリー「13.2アンペア」と比較しても、このとおり。
13.2アンペアはガイドの山小屋でも数多く使用している100k近く走れる強力バッテリーです。

それと比べてみても、これだけの差がありました。
大きさに比例して重さは・・・。
いえいえ、それが、あまり気にならない程度です。

パナソニックの電動自転車では、13.2アンペアが最大です。
16.7アンペアは特殊な車両(回生充電システム搭載モデル)の電動自転車専用。
一般の電動自転車には互換性はない、ということだったのでこれまで導入しませんでしたが、

「どうやら使えるらしい」
という噂を聞いて試験的に1個導入してみました。

その結果は、上々。
いや~、すごいです。

ただし、バッテリー1個が4万4千円。

え?

けっこういい自転車、買えますけど?

たくさんは買えません~・・・。(涙)

P1010609.jpg
これはBタイプのお子様2人同時に乗せられるモデル。
乗り放題3500円 2台限定

この電動自転車、子供2人も乗せると半端なくバッテリーが消耗するので、
そこらへんの10アンペアくらいのバッテリーじゃあ全然足りない。

ガイドの山小屋の「売り」は、
・他店と同じ価格、もしくは少し安いのに、
・いろんな種類があって選べる
・他店よりも電動自転車が新しくてキレイ
・しかもバッテリーは他店よりも新しくて強力。

ということで今日までやってきました。

ここは譲れない。
「おいらのプライドが許さねえ!」

ということで、このモデルの「乗り放題プラン」に搭載することにしました。

めっちゃ強いバッテリーです。
いったい何10キロ走れるんだろう???





ガイドの山小屋Web


スポンサーサイト
  1. 2014/07/22(火) 00:56:23|
  2. 電動アシスト自転車

プロフィール

ガイドの山小屋

Author:ガイドの山小屋
●レンタサイクル
電動アシスト自転車
美瑛の丘めぐり
●冬山山岳ガイド
十勝連峰バックカントリー
テレマークスキー
山スキー・山ボード
●旅・暮らし・自転車の旅・オートバイ
http://www.yamagoya.jp

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
北海道 (1)
美瑛・富良野 (7)
サイクリング (15)
電動アシスト自転車 (11)
北海道の山々・十勝連峰 (5)
テレマークスキー・ボード (1)
バックカントリーと粉雪 (48)
山の装備 (0)
便利な道具 (5)
北海道の暮らし (29)
北海道の旅人たち (0)
北海道の自然 (10)
自転車の旅 海外 (4)
自転車の旅 国内 (32)
おいしい!うれしい! (13)
気になるお店 (1)
趣味 (3)
生活 (2)
友・仲間 (2)
家族 (1)
お知らせ (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。