ガイド日誌  北海道美瑛町「ガイドの山小屋」

北海道美瑛町美馬牛から、美瑛の四季、自転車、旅、北国の生活、冬は山岳ガイドの現場のお話をお伝えします。 公式Webは、www.yamagoya.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電動クロスバイクのブレーキの正体は?

RIMG0041r (2)

めちゃめちゃパワーがあることから大人気、当店人気ナンバー1の『電動クロスバイク』
他の電動自転車とは性能がケタ違いなのです。


RIMG0036r (2)

これが電動クロスバイクのブレーキ。
Vブレーキシステムといいまして、主にミディアムクラス以上のマウンテンバイクに装備されます。
過酷な状況下でも制動力はハンパないのです。


RIMG0037r (2)

いくら高性能とはいえ、徐々に能力は低下してしまうのです。
ですから、このように時々、分解清掃して、きっちり調整を行います。
これを怠ると、どんな高性能なモノも早々にポンコツになってしまいます。

ていうか、整備不良は危ないヨ!


RIMG0038r (2)

ブレーキが取り付けてあったのは、この「棒」です。
こんな部分にも手を抜かず、綺麗にします。
きれいにしたら新しいグリース(ペースト状の脂)をしっかり塗ります。(写真ではすでにベットリ塗っております)


RIMG0034r (2)

ブレーキパットです。
左は1年間使用して、かなり擦り減っているのがおわかりいただけるかと思います。右は新品に交換後。
真ん中あたりの溝がほぼ消えてます。これだけ擦り減っても制動力はあまり落ちておらず見過ごしがちなので、ちゃんと目視でチェックすることが肝要です。

ブレーキワイヤーの掃除も重要。
ブレーキ操作を確実に伝える重要な役割がありますが、錆びやすいので注意が必要です。
きょう分解清掃(OH・オーバーホール)した2台のうち1台はワイヤーの一部が少し錆びて動きが鈍くなっていました。いったん引き抜いて潤滑スプレーで清掃、綺麗にしてからグリースを塗り、元に収めます。こういう細かいところも手を抜いてはいけないのです。

基本的に、ボクのチャリ旅用自転車と同じ手間をかけているので、このまま出かけて行ってもオーストラリア大陸横断くらい出来るはずですヨ。

このようにして細部にわたって整備された車両が、
みなさまの楽しい美瑛サイクリングのお伴に活躍しています!

チャリダー「愛」なのです。


ガイドの山小屋Web


スポンサーサイト
  1. 2013/09/10(火) 16:50:57|
  2. 電動アシスト自転車

プロフィール

ガイドの山小屋

Author:ガイドの山小屋
●レンタサイクル
電動アシスト自転車
美瑛の丘めぐり
●冬山山岳ガイド
十勝連峰バックカントリー
テレマークスキー
山スキー・山ボード
●旅・暮らし・自転車の旅・オートバイ
http://www.yamagoya.jp

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
北海道 (1)
美瑛・富良野 (7)
サイクリング (15)
電動アシスト自転車 (11)
北海道の山々・十勝連峰 (5)
テレマークスキー・ボード (1)
バックカントリーと粉雪 (48)
山の装備 (0)
便利な道具 (5)
北海道の暮らし (29)
北海道の旅人たち (0)
北海道の自然 (10)
自転車の旅 海外 (4)
自転車の旅 国内 (32)
おいしい!うれしい! (13)
気になるお店 (1)
趣味 (3)
生活 (2)
友・仲間 (2)
家族 (1)
お知らせ (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。